現在位置: ホーム イベント CMSI 元素戦略WG 「触媒の部」 実験計算連携検討会<終了>

CMSI 元素戦略WG 「触媒の部」 実験計算連携検討会<終了>

作者: admin — 最終変更 2013年10月30日 05時13分
日時 2011年11月12日
09時30分 から 17時35分 まで
場所 京都大学 福井謙一記念研究センター 3階 大ホール
カレンダーに追加 vCal
iCal

 

【開催要項】

日程:  平成23年11月12日(土) 9:30~17:35
会場:  京都大学 福井謙一記念研究センター 3階 大ホール
[所在地] 〒606-8103 京都市左京区高野西開町34-4
参加費: 無料

参加お申込みへ

 

【開催趣旨】

HPCI戦略プログラム分野2に対し、文科省ナノ室で推進する「元素戦略」プロジェクトより連携依頼が来ており、WGを設けて検討を開始しました。今回は、「触媒」にフォーカスした下記検討会にて、第一人者の先生方にご講演を賜り、実験研究に計算物質科学がどのように貢献できるのかを議論したいと考えております。

 

【プログラム】

座長:(東大院工) 山下 晃一
09:30-09:35 開会の辞 (京大/分子研) 榊 茂好 
09:35-09:40 ご挨拶 (文部科学省)

<Session-1>
09:40-10:15 招待講演:自動車排ガス浄化・有機合成に有効な銀触媒の開発と設計のための作業仮説(仮題)
(北大触媒セ) 清水 研一 
10:15-10:50 招待講演:高分散貴金属ミニマム化触媒の物質設計
(熊本大工) 町田 正人
10:50-11:25 招待講演:金/酸化物ナノヘテロ触媒:第一原理計算と電子顕微鏡観察によるアプローチ
(産総研) 香山 正憲

11:25-13:00 昼食・休憩

<Session-2>
座長: (阪大院基礎工) 重田 育照
13:00-13:35 招待講演:金属クラスターを利用した酸素酸化触媒の合理的開発に向けて 
(東大院理学系) 佃 達哉 
13:03-14:10 招待講演:計算ミューテーションによる酵素触媒の反応設計(仮)
(九大先導研) 吉澤 一成
14:10-14:45 招待講演:固体表面担持ナノクラスターの電子物性と機能活性
(分子研) 信定 克幸
14:45-15:00 休憩

<Session-3>
座長: (京大福井謙一研セ) 長谷川 淳也
15:00-15:35 招待講演:鉄触媒クロスカップリング反応 
(京大化研) 中村 正治
15:35-16:10 招待講演:協働金属触媒による新しい炭素―炭素結合形成反応
(京大院工) 中尾 佳亮
16:10-16:45 招待講演:密度汎関数計算に基づくZiegler-Nattaプロピレン重合触媒の高精度モデリング
(北陸先端大院マテリアルサイエンス) ○谷池 俊明、寺野 稔
16:45-17:20 招待講演:電子状態計算を用いた機能設計
(早大先進理工) 中井 浩巳
17:20-17:35 まとめ (京大/分子研) 榊 茂好

 

【参加申込み】

こちら からお申込ください。

※尚、参加申し込みは、CMSI計算分子科学拠点主催 「第1回実験化学との交流シンポジウム」 と同時に行っております。

 

【旅費・宿泊】

旅費は、CMSI 関係者に対し予算の範囲内で援助いたします。

 

【主催】

計算物質科学イニシアティブ(CMSI)「元素戦略」WG

 

【お問い合わせ】

CMSI 事務局
email: adm-office@cms-initiative.jp