現在位置: ホーム イベント 合同研究会「計算物性物理学の新展開」 <終了>

合同研究会「計算物性物理学の新展開」 <終了>

作者: admin — 最終変更 2013年10月30日 05時31分
※物性研究所共同利用スーパーコンピュータ・計算物質科学研究センター(CCMS)・元素戦略プロジェクト 合同研究会
日時 2013年01月10日 13時00分 から
2013年01月11日 17時30分
場所 東京大学物性研究所(柏キャンパス) 6階大講義室
カレンダーに追加 vCal
iCal

 

【開催要項】

日時: 2013年1月10日(木)13:00 - 18:00 (18:30 - 懇親会)
1月11日(金)10:00 - 17:30 
会場: 東京大学物性研究所(柏キャンパス)  [アクセス]

 

 

※詳細および参加お申込は こちらへ

 

 

 

 

 

【概要】

本年度は共同利用スパコン (System A,B) の導入後3年目を迎えると共に京コンピュータが共用を開始し、多くの成果が上がっている。来季からのSystem Cの稼働、約2年後のSystem A,Bの更新、将来のエクサコンピュータの出現によりそれがさらに加速されようとしている。元素戦略プロジェクトの発足という形で応用との結びつきが強まっている。これから先、計算物性物理学はどのような発展を遂げるのであろうか。共同利用、元素戦略、エクサコンピューティング等のプロジェクトで活躍中の研究者から現状とこれからの展開について講演していただき、これからの展開を考えるための短期研究会としたい。本研究会は、共同利用スパコン成果報告会を兼ねる。

 

 

 

【旅費・宿泊】

旅費・宿泊費は、CMSI に関係する研究者に対し支給いたします。

 

 

 

【お問い合わせ】

 

CMSI 事務局
email: adm-office[at]cms-initiative.jp
TEL: 04-7136-3279